ドコモの東北復興支援活動

ドコモは、2011年12月に「東北復興新生支援室」を設立しました。全国から集まったメンバーの個性を活かし、東北との架け橋となるべく「チームレインボー」の愛称のもと、岩手・宮城・福島を中心に活動を展開しています。

カテゴリー一覧

チームレインボーの取り組み

東北復興新生支援室は東日本大震災被災地の復興・新生に向けて以下の取組みを行っております。

2019年度飯舘村の村民に寄り添う活動(NTT労組ドコモ本部)

NTT労働組合ドコモ本部は、2017年4月から全村避難が解除された福島県飯舘村で、村民の帰村に向けた様々な支援活動を行なってきました。 今回の取り組みでは、①農業体験...

詳しくはこちら

2019年度飯舘村の村民に寄り添う活動(NTT労組ドコモ本部)

東北復興 みちのく★マルシェ 2019を開催しました

今年で東日本大震災から8年。恒例の「東北復興 みちのく★マルシェ」を3月8日に開催しました。

詳しくはこちら

東北復興 みちのく★マルシェ 2019を開催しました

”「いのちをつなぐ未来館(釜石市)」へ展示「津波の仕組み学習システム」デモ動画”

2019年3月23日に一般オープンする岩手県釜石市の「いのちをつなぐ未来館」に展示を行っている「津波の仕組み学習システム」デモ動画です。<br> ※動画は開発中に撮影し...

詳しくはこちら

”「いのちをつなぐ未来館(釜石市)」へ展示「津波の仕組み学習システム」デモ動画”

「釜石鵜住居復興スタジアム」オープニングイベントにおける人流データ実証分析を実施

岩手県釜石市に建設されている球技専用スタジアムである「釜石鵜住居復興スタジアム」の完成を記念して、釜石市が主体となり開催する2018年8月19日(日)のオー...

詳しくはこちら

「釜石鵜住居復興スタジアム」オープニングイベントにおける人流データ実証分析を実施

気仙沼サンマフェスティバルでの来場者把握実証からうまれた「楽楽アンケート」

気仙沼市の地元の有志の方々が中心となって、「気仙沼を元気にしたい」「気仙沼に来てもらいたい、知ってもらいたい」という想いで開催されている、無料のイベント「気...

詳しくはこちら

気仙沼サンマフェスティバルでの来場者把握実証からうまれた「楽楽アンケート」

石巻市でSNS+AI技術を活用したAIスタンプラリーで観光促進にチャレンジ

宮城県石巻市にて、観光を促進する新たな施策として、2018年3月よりSNS(LINE)とAI技術(チャットボット、画像認識)を活用した「AIスタンプラリー」サービスの実...

詳しくはこちら

石巻市でSNS+AI技術を活用したAIスタンプラリーで観光促進にチャレンジ
すべての記事を見る
ページトップへ