未来へ進むとうほくリポート

防災・街づくりに向けた教育分野の取組み

2012年3月、岩手県大船渡市はじめ被災地の子どもたちとタブレットを活用した「未来の街づくり授業」を実施いたしました。

笑顔のために〜活動状況〜

今回は、世界遺産となった平泉への観光として、ARタグで仮想情報を貼り付ける街づくりを体験することで、モバイルならではの特徴を活かした授業を実施いたしました。未来の大船渡を担う子どもたちに笑顔があふれました。

  • 笑顔のために〜活動状況〜

  • 笑顔のために〜活動状況〜

  • 笑顔のために〜活動状況〜

最新の記事

ピックアップ

ページトップへ