未来へ進むとうほくリポート

Vol.2:トウキ(当帰)を使った、女子パンができました!

青い空、緑あふれる里山に、キラキラ輝く笑顔がありました。 明るい声が畑に響く南三陸町 入谷地区に作られた「復興ガーデン」。 ひとつひとつ心を込めて植えられた約1万本のトウキが、まぶしい太陽に向かってぐんぐん元気に育っています。 生薬のひとつでもあるトウキ(当帰)。 ヨーロッパでは、アンジェリカのハーブとも呼ばれていますが“アンジェリカ”の語源は「エンジェル“天使”」。 古くからアンジェリカの芳香が悪魔を退け、病気を直すと信じられているセリ科のハーブです。

「なす、ピーマンやズッキーニとチーズの上にトウキ(当帰)をのせて、 今日のために夜中の12時から焼きましたよ! 」

天使のハーブ入り野菜パン“アンジェリカ”を販売するスワンベーカリーさんが、紙袋いっぱいにトウキを使ったパンを持って畑にいらっしゃいました。

初めての試食会に、どんなパンが登場するのかみなさんとっても楽しみにしていたとのこと。

なめらかな生地に、色とりどりの夏野菜がたっぷり!
袋からパンを出すと、ふわっとトウキ(当帰)の香りが漂います。

「おいしそう!! いただきます!」

緑に囲まれた自然いっぱいの試食会は格別!
スワンベーカリーの店頭でも、ベスト5に入るほどの人気商品!
ハーブが初めての方でも食べやすいパンです。

  • 「なす、ピーマンやズッキーニとチーズの上にトウキ(当帰)をのせて、 今日のために夜中の12時から焼きましたよ! 」

    天使のハーブ入り野菜パン“アンジェリカ”。スワンベーカリーの店頭でも、ベスト5に入るほどの人気商品!

緑に囲まれた自然いっぱいの試食会は格別!

スワンベーカリーの店頭でも、ベスト5に入るほどの人気商品!
ハーブが初めての方でも食べやすいパンです。

かぼちゃをのせたらおいしいかも、和風スパゲティにあえてもよさそうね、スープにも合いそうよ、
女性ならではの視点でアイデアが飛び出し、新商品につながるヒントがたくさん溢れました。

天使のハーブ入り野菜パン“アンジェリカ”は、見た目も可愛く、美容と健康にも美味しいパンです。
自然の中のおいしい空気をトッピングしたらより楽しくなりそうですね♪

  • 緑に囲まれた自然いっぱいの試食会は格別!

    明るい声が畑に響く南三陸町 入谷地区に作られた「復興ガーデン」。

最新の記事

ピックアップ

ページトップへ