未来へ進むとうほくリポート

4/23 東北応援デー みちのく☆マルシェ@東北支社開催!

2015年4月23日(木)11:30よりドコモ東北支社において、みちのく☆マルシェを開催いたしました。ドコモ社員および一般の方々に向けて復興支援の一助として東北の商品を販売し、風化の防止及び産業復興の一助とする目的です。今回は、気仙沼の方に愛されている「気仙沼パン工房」のクリームサンドを含めた6種類を販売しました。

詳しくはこちら

みちのく☆マルシェ開催にむけて

2015年3月5日にドコモ東北支社において「ドコモ東北復興の会」を開催し、同時開催で「みちのく☆マルシェ」を開催しました。その日参加された「気仙沼パン工房」様は200個パンを販売しましたが、30分で完売。「食べたくても買えなかった」「また販売会をやってほしい」という声にこたえて、4月に販売会を実施しました。

 本イベントについては、ドコモ東北支社からお知らせを発信するとともに、ドコモグループ内で全フロアにポスターを掲出するとともに、「お知らせ」と事前予約を行いました。

  • みちのく☆マルシェ開催にむけて

    事前告知のチラシ1
  • みちのく☆マルシェ開催にむけて

    事前告知のチラシ2

販売会当日①

ドコモ仙台ビルでは販売会当日の朝、事前予約100名分の仕分けを約8名で実施し、約700個のパンを注文にあわせ、100セットにまとめました。

  • 販売会当日①

    当日届いた大量のパン
  • 販売会当日①

    事前予約分を用意する社員たち

販売会当日②

事前予約分は11時から3回に分けて引き換えを行いました。また、当日分は11時半から販売を開始。70個のパンはなんと4分で完売するというほど大人気でした。

この販売会での売上は227,040円 、合計1,535個を販売するという盛況なイベントとなりました。

  • 販売会当日②

    当日販売に並ぶ行列
  • 販売会当日②

    購入者の笑顔
  • 販売会当日②

    4分で70個のパンが完売

商品を買うことで東北の応援

このように商品購入を通じて出来る支援もあります。「買って応援」では東北の美味しい商品を多数紹介しております。ぜひご覧になってくださいね!

最新の記事

ピックアップ

ページトップへ