docomoの東北復興支援活動

チームレインボーメンバー紹介

東北復興新生支援室

山田 広之(やまだ・ひろゆき)

宮城県仙台市出身

【メッセージ】

3.11の震災を仙台で遭遇し、そこから震災対応に携わり、生まれ育った地元にも何か恩返しができればという思いでこのプロジェクトメンバーの一員にさせていただいております。

一問一答
  • Q1
  • Q2
  • Q3
  • 初めて被災地行ったとき気づいたことは?

     

  • 3.11仙台に居合せた私は、必然的にドコモ東北支社の災害対策室で避難所支援(衛星電話等の配備)の役割につくことになり、通信手段が命に大きくかかわっていることを身をもって感じました。

     

  • 「チームレインボー」のメンバーとして何に虹をかけたい?

     

  • 東北と世界、現在と未来、そして何よりも人と人の心と心に虹をかけ、東北にもっともっと笑顔が生まれる仕組みづくりに少しでも携われたと思います。

     

  • インドア派?アウトドア派?

     

  • 大学時代は体育会(学友会と呼んでいました)テニス部で本来身体を動かすのが大好きですが、最近は東北の美味しいお酒のせいもあって運動不足の毎日です。

     

ページトップへ