被災地のいま

写真でみる被災地のいま被災地の復興・復旧状況をみる

  • 【2016年6月】岩手県陸前高田市 震災遺構 旧高田松原道の駅 タピック45と醸成地の様子。震災遺構の看板も立ち、復興まちづくり情報館も隣接している。

    【2016年6月】岩手県陸前高田市 震災遺構 旧高田松原道の駅 タピック45と醸成地の様子。震災遺構の看板も立ち、復興まちづくり情報館も隣接している。

  •  【2016年6月】岩手県陸前高田市 海岸沿いの堤防が着々と出来上がっている。

    【2016年6月】岩手県陸前高田市 海岸沿いの堤防が着々と出来上がっている。

  • 【2016年5月】岩手県釜石市 釜石中妻町の仮設、地域の子供の企画によりカラフルな仮設となっている。近日中に集約による撤去が予定されている。

    【2016年5月】岩手県釜石市 釜石中妻町の仮設、地域の子供の企画によりカラフルな仮設となっている。近日中に集約による撤去が予定されている。

  • 【2016年2月】岩手県陸前高田市 キャピタルホテル1000から望む街。遠くに震災遺構の住宅が見える。

    【2016年2月】岩手県陸前高田市 キャピタルホテル1000から望む街。遠くに震災遺構の住宅が見える。

  • 【2016年1月】岩手県大槌町(現大槌町役場の裏手にある城山公園から旧大槌町役場方面を撮影) 眼下に見えているのは町方地区の東側になるが、電柱が立ち道路舗装も始まっている。

    【2016年1月】岩手県大槌町(現大槌町役場の裏手にある城山公園から旧大槌町役場方面を撮影) 眼下に見えているのは町方地区の東側になるが、電柱が立ち道路舗装も始まっている。

  • 【2015年5月】岩手県大船渡市 穏やかな海が広がる

    【2015年5月】岩手県大船渡市 穏やかな海が広がる

  • 【2015年3月】岩手県田老町 たろう観光ホテルは当時のまま

    【2015年3月】岩手県田老町 たろう観光ホテルは当時のまま

  • 【2015年3月】岩手県陸前高田市 キャビタル1000から望む広田半島

    【2015年3月】岩手県陸前高田市 キャビタル1000から望む広田半島

  • 【2015年2月】陸前高田。壮大な規模のベルトコンベアで盛り土工事が今も進む

    【2015年2月】陸前高田。壮大な規模のベルトコンベアで盛り土工事が今も進む

  • 【2015年2月】宮古市の防潮堤 当時のままの壊れた防潮堤

    【2015年2月】宮古市の防潮堤 当時のままの壊れた防潮堤

  • 【2014年8月】宮古市内

    【2014年8月】宮古市内

  • 【2014年8月】宮古市内

    【2014年8月】宮古市内

  • 【2014年5月】

    【2014年5月】

  • 【2014年5月】大槌町の高台からの眺め

    【2014年5月】大槌町の高台からの眺め

  • 【2014年3月】たろう観光ホテル

    【2014年3月】たろう観光ホテル

  • 【2014年1月】釜石市内でイオンの建設がすすむ

    【2014年1月】釜石市内でイオンの建設がすすむ

  • 【2013年11月】陸前高田のベルトコンベアーで高台から土砂を運ぶ

    【2013年11月】陸前高田のベルトコンベアーで高台から土砂を運ぶ

  • 【2013年10月】大船渡市崎浜

    【2013年10月】大船渡市崎浜

  • 【2013年8月】釜石市内にあるドコモショップは未だ当時のまま

    【2013年8月】釜石市内にあるドコモショップは未だ当時のまま

  • 【2013年7月】大槌町 高台からの眺め

    【2013年7月】大槌町 高台からの眺め

  • 【2013年6月】陸前高田市 奇跡の一本松

    【2013年6月】陸前高田市 奇跡の一本松

  • 【2013年5月】大槌町吉里吉里

    【2013年5月】大槌町吉里吉里

  • 【2013年5月】大船渡市盛駅

    【2013年5月】大船渡市盛駅

  • 【2013年4月】山田町

    【2013年4月】山田町

  • 【2012年9月】野田村

    【2012年9月】野田村

  • 【2012年9月】大槌町役場

    【2012年9月】大槌町役場

  • 【2012年8月】陸前高田市内

    【2012年8月】陸前高田市内

  • 【2011年12月】陸前高田市役所

    【2011年12月】陸前高田市役所

  • 【2011年12月】釜石市役所からの風景 撮影地:釜石市

    【2011年12月】釜石市役所からの風景 撮影地:釜石市

2016年

【2016年6月】岩手県陸前高田市 震災遺構 旧高田松原道の駅 タピック45と醸成地の様子。震災遺構の看板も立ち、復興まちづくり情報館も隣接している。
【2016年6月】岩手県陸前高田市 震災遺構 旧高田松原道の駅 タピック45と醸成地の様子。震災遺構の看板も立ち、復興まちづくり情報館も隣接している。
 【2016年6月】岩手県陸前高田市 海岸沿いの堤防が着々と出来上がっている。
【2016年6月】岩手県陸前高田市 海岸沿いの堤防が着々と出来上がっている。
【2016年5月】岩手県釜石市 釜石中妻町の仮設、地域の子供の企画によりカラフルな仮設となっている。近日中に集約による撤去が予定されている。
【2016年5月】岩手県釜石市 釜石中妻町の仮設、地域の子供の企画によりカラフルな仮設となっている。近日中に集約による撤去が予定されている。
【2016年2月】岩手県陸前高田市 キャピタルホテル1000から望む街。遠くに震災遺構の住宅が見える。
【2016年2月】岩手県陸前高田市 キャピタルホテル1000から望む街。遠くに震災遺構の住宅が見える。
【2016年1月】岩手県大槌町(現大槌町役場の裏手にある城山公園から旧大槌町役場方面を撮影) 眼下に見えているのは町方地区の東側になるが、電柱が立ち道路舗装も始まっている。
【2016年1月】岩手県大槌町(現大槌町役場の裏手にある城山公園から旧大槌町役場方面を撮影) 眼下に見えているのは町方地区の東側になるが、電柱が立ち道路舗装も始まっている。

2015年

【2015年5月】岩手県大船渡市 穏やかな海が広がる
【2015年5月】岩手県大船渡市 穏やかな海が広がる
【2015年3月】岩手県田老町 たろう観光ホテルは当時のまま
【2015年3月】岩手県田老町 たろう観光ホテルは当時のまま
【2015年3月】岩手県陸前高田市 キャビタル1000から望む広田半島
【2015年3月】岩手県陸前高田市 キャビタル1000から望む広田半島
【2015年2月】陸前高田。壮大な規模のベルトコンベアで盛り土工事が今も進む
【2015年2月】陸前高田。壮大な規模のベルトコンベアで盛り土工事が今も進む
【2015年2月】宮古市の防潮堤 当時のままの壊れた防潮堤
【2015年2月】宮古市の防潮堤 当時のままの壊れた防潮堤

2014年

【2014年8月】宮古市内
【2014年8月】宮古市内
【2014年8月】宮古市内
【2014年8月】宮古市内
【2014年5月】
【2014年5月】
【2014年5月】大槌町の高台からの眺め
【2014年5月】大槌町の高台からの眺め
【2014年3月】たろう観光ホテル
【2014年3月】たろう観光ホテル
【2014年1月】釜石市内でイオンの建設がすすむ
【2014年1月】釜石市内でイオンの建設がすすむ

2013年

【2013年11月】陸前高田のベルトコンベアーで高台から土砂を運ぶ
【2013年11月】陸前高田のベルトコンベアーで高台から土砂を運ぶ
【2013年10月】大船渡市崎浜
【2013年10月】大船渡市崎浜
【2013年8月】釜石市内にあるドコモショップは未だ当時のまま
【2013年8月】釜石市内にあるドコモショップは未だ当時のまま
【2013年7月】大槌町 高台からの眺め
【2013年7月】大槌町 高台からの眺め
【2013年6月】陸前高田市 奇跡の一本松
【2013年6月】陸前高田市 奇跡の一本松
【2013年5月】大槌町吉里吉里
【2013年5月】大槌町吉里吉里
【2013年5月】大船渡市盛駅
【2013年5月】大船渡市盛駅
【2013年4月】山田町
【2013年4月】山田町

2012年

【2012年9月】野田村
【2012年9月】野田村
【2012年9月】大槌町役場
【2012年9月】大槌町役場
【2012年8月】陸前高田市内
【2012年8月】陸前高田市内

2011年

【2011年12月】陸前高田市役所
【2011年12月】陸前高田市役所
【2011年12月】釜石市役所からの風景 撮影地:釜石市
【2011年12月】釜石市役所からの風景 撮影地:釜石市
ページトップへ