未来へ進むとうほくリポート

このページをSNSでシェアする

石巻観光協会

石巻の観光情報の発信基地として

石巻観光協会

石巻観光協会が運営するロマン海遊21(石巻市観光物産情報センター)は、観光客の皆様を『おもてなしのこころ』を持ってお迎えする、石巻の観光情報の発信基地として、イベント、観光、宿泊、地域の物産品などの「石巻」のあらゆる情報を集積し、つねに生の情報を発信しています。

地元をまもりたい

地震発生時、石巻観光協会が運営する「ロマン海遊21(石巻市観光物産情報センター)」には、数名のお客様がいました。大きな揺れの中、石巻観光協会の阿部勝浩常務は、陳列ワゴンにつかまって動けなくなっていたお年寄りを抱えながら、揺れで動いている陳列棚をおさえ商品の落下から、その女性を必死で守ったそうです。
「ロマン海遊21」がある石巻駅近くは、その後、津波の水が流れ込んだまま溜まってしまい、震災から3日ほど冠水が続きました。
震災後、10日余りたった頃、かたづけ作業がはじまると同時に、阿部常務は仕入れ先の安否確認に奔走したといいます。自転車で取引先のあった場所に向かい、誰もいなくなったその場所に、店舗再開の意思と、再開の際には商品を前のようにおさめてほしい旨を書いた手紙を、ビニール袋にいれ、その場に残してまわりました。
数日後、Faxや電話で安否確認がとれたときが「ほんとうにうれしかった」と阿部常務はいいます。
ロマン海遊21は、2011年5月10日には営業を再開し、缶詰や乾物類などの商品を販売をし、その売り上げを地元の仕入れ業者に還元しました。
そこには、きっと様々なことにお金が必要だろうという考え、なんとか仕入れ業者たちの収入を確保してあげたい、地元をまもりたいという思いがあったといいます。

石巻観光協会の阿部勝浩常務

ページトップへ

観光の拠点は地元住民の拠点

そんな「ロマン海遊21」の再開は、仕入れ業者だけでなく、地元の住民の方々にも喜ばれたといいます。
震災被害で、軒並み食料品店が閉鎖されたままになっていたため買い物難民となっていた市街地住民には、食料品が買える「ロマン海遊21」の再開はとてもうれしいことだったのです。
観光の拠点でありながら、朝採れ野菜などをおいていたことで、震災前からも付近住民の利用率が高かったロマン海遊21。再開後も地元の住民のチカラになれたことが、一番の喜びだったと、阿部常務は笑顔で話してくださいました。

「ロマン海遊21」の外観

ページトップへ

震災と津波被害を伝えていく

ロマン海遊21のある宮城県石巻市は、石巻漁港のある市の中心部の高台を除くほぼ全域が津波に襲われ、東日本大震災で最大の被害を受けたといわれています。
この被害を教訓とし、後世に残していく義務があると、石巻観光協会では、被災の状況を語り伝える「石巻・大震災まなびの案内」という取り組みをはじめました。
「石巻・大震災まなびの案内」とは、お客様が乗ってこられたバスにボランティアガイドが乗車し、被災の大きかった地域を案内しながら語り伝えるというもの。
1グループ10名以上で、約1時間30分で、8カ所ほどをまわります。
現在、ボランティアの語り部は10人ほど。予想以上の反響で、すべての要望に充分に応えきれていないといいます。今後の語り部の育成が現在の課題なのだそうです。

*「石巻・大震災まなびの案内」の詳細は、以下のページからご確認ください。
http://www.i-kanko.com/archives/1445

石巻・大震災まなびの案内の様子

ページトップへ

また、個人や小グループでも観光ボランティアによる被災地案内が見れるようなスマートフォンアプリも用意しています。(Android版のみの提供)アプリをダウンロードし、現地にて各ポイントに近づきますと案内動画をご覧いただけます。その他、市内観光情報も盛りだくさんです。

ページトップへ

魚が食べたくなったら石巻へ

ロマン海遊21(石巻市観光物産情報センター)には、さまざまな商品がそろっています。
石巻の特産品や地酒、石ノ森萬画館のマンガグッズ、老舗の削り節や海藻類、笹かま、たらこ、鯨、金華山のしめさばなど三陸の幸が盛りだくさん。
地元石巻発信のブランドも登場しており、復興に向けた意欲を感じる店内です。
他にも、石巻を訪れる観光客のために、観光地やお食事処、お土産などの案内コーナーなども充実しています。
また、現在、平成27年1月12日(月・祝)までの「“さかな”喰うなら石巻」というイベントもおこなわれています。
元々、石巻港には、200種以上の魚が揚がっていたそうで、その魚種の豊富さから、市内には多くの寿司店があったといいます。震災により、寿司店は6割程度に減ってしまったそうですが、海鮮の街としての石巻は健在です。
是非、一度、魚種豊富な石巻を訪れてみてください。

4.くじら肉のブロックなどもそろう商品数豊富な「ロマン海遊21」の店内

ページトップへ

今でも全国からの応援メッセージが店内に掲示されている

ページトップへ

石巻観光協会

石巻観光協会

住所:宮城県石巻市鋳銭場8-11
電話:0225-93-6448
FAX:0225-22-2710

URL:http://www.i-kanko.com/

このページをSNSでシェアする

最新の記事

ピックアップ

ページトップへ