参加して応援

『幕踊系3シシオドリを知る集い 』What’s Shishi-Odori

日時
2017年10月29日(日)~2017年10月29日(日)
場所
瀧澤神社&どんぐり広場(ナビ入力:岩手県釜石市橋野町第38地割41−1)

みちのく岩手の未知なる世界
今と昔が交差する
「民俗芸能」への道をたどる旅

  • 『幕踊系3シシオドリを知る集い 』What’s Shishi-Odori

PDFダウンロード

◎出演団体
橋野鹿踊り(釜石市)
臼澤鹿子踊(大槌町)
東禅寺しし踊り(遠野市)
◎スケジュール
12:30-13:40
「シシオドリの儀礼-CEREMONY of SHISHI-ODORI-」@瀧澤神社
・シシオドリが本来どんなところで、なんのために踊られているか?
3シシオドリ団体さんに聞きつつ、知りつつ、いつもより距離を近づけて見られる場となっております。
※時間は予定となっておりますので、ご注意くださいませ。

14:00-15:30
「What’s シシオドリ?-What’s SHISHI-ODORI?」@どんぐり広場
・演舞の最中に「何か!」を手に団体さんに近づく人見たことありませんか?
・そういえば、衣装の中ってどうなってるの?
・そもそも踊りの意味は?何を唄ってるの?
各団体さんに踊りとは別に、演目の説明や役割、さらには衣装の着付けを体験させていただきながら、模様の意味や形について教えてもらいます。
また、「何か!」は御花-おはなという文化についてです。
実際にレクチャーを通してみなさんに体験をしていただけるプログラムを予定しています。
※時間は予定となっておりますので、ご注意くださいませ。
-お願い-
1.10月下旬となりますので防寒対策をしっかりお願いいたします。
2.駐車場に限りがございますので出来る限り、乗り合わせいただきご来場いただけますと幸いです。
3.売店のご用意はございませんので、事前購入をお勧めいたします。
4.たくさんの方と交流していただけと大変に嬉しく思います。
主催/後援/協力
主催:岩手県 
後援:釜石市、釜石教育委員会、釜石観光物産協会、釜石新聞
協力:橋野町振興協議会、橋野鹿踊り・手踊り保存会、東禅寺しし踊り保存会、臼澤鹿子踊保存会、株式会社NTT ドコモ
お問合せ
縦糸横糸合同会社 http://tateito-yokoito.com/
ページトップへ