DESIGN

その土地だから、すくすくと、また、力強い生命力をもつ。その土地で収穫されるものには、その土地の生命力がふんだんに宿っています。南三陸は困難を乗り越えた力がよりみなぎっている。がんばろうと土地に、海に生きる全てのいきものたちが、思っていると感じます。人々の情熱のようにです。そんな杉でものの形、用途をつくり、生活の中に使う。それは人にしかできないことだと思います。

大切な南三陸の思い、願いで育った杉材を使ってなにをつくりだすか。しかし、最初から決めていました。それは、思い出のように飾り置くものではなく、日々、私たちの生活の中で使うもの。様々な生活の営みの中で、それを支えるように見守るように、生活の中に入り込める日用品です。なので特別なものではないので、もしかしたらがっかりされるかもしれません。でも、いま、いろんな経験を経て、つくりだすべきは、毎日の生活に寄り添うものだと、考えました。それを見るたびに南三陸を思い出したり、生活の中に溶け込みすぎて、意識することがなかったりと、思い出にし過ぎない、でも、いつも近くにある、そんなものが必要だと思いました。

長く使い続けるということは、デザインだけがすばらしくてもそうなりません。時代が大きく変化して、人々の価値観が揺らぐように変わろうとしても、どっしりと未来を見守るようなロングライフデザインは、やはり、ひとの手から生まれます。私たちには変化と普遍の両方が必要です。新しいことばかりではやはり、成長のための蓄積がなされない。そのためには、変化を見守るような変わらないものが基礎に必要です。町や国、家庭にもそれは言えます。時代の最新型にワクワクすることも大切ですが、この機会に、いつの時代にも変わらないものも、とても大事だということを、考えてみて下さい。変わりゆく町の発展にワクワクしながら、ずっと子供の頃からある神社や大木に安らぎを感じるように。 d&departmentのロングライフデザイン

森林保全クレジット付きグッズ

NTTドコモでは、東日本大震災の被災地への復興支援活動と森林保全活動の一環として岩手県や宮城県の木材を使用したスマートフォングッズを販売しています。天然木ならではの木の風合いや優しい手触りをお楽しみください。

  • スマホスタンド
  • iPhone6/6s
    ウッドケース