買って応援

このページをSNSでシェアする

『会津のよさは酒の良さ』、会津ブランドのお酒

『会津のよさは酒の良さ』、会津ブランドのお酒

戦国時代、塩松地方(現在の二本松市の一部)の大内氏を原点とし、会津に残った定綱の子孫が創業者:宮森久右衛門です。2018年に創業300年を迎える伝統ある酒蔵です。
東日本大震災後、風評被害に悩まされながら、国際的な賞を受賞した純米大吟醸を造り上げ、なりわいの復興へ進んでいます。

ご購入はこちらから

プロジェクトリポート

おすすめレポート

純米酒を中心に、普段飲みから贈り物まで幅広い日本酒が揃っています。ワイングラスで飲む純米大吟醸は一度ご賞味いただきたいおススメのお酒です!

おすすめする人

チームレインボー
水野 浩伸

水野 浩伸

花春 純米大吟醸

海外でも評価が高く、ワイングラスでも楽しめる、和食・洋食問わず合わせられるお酒です。ギフトセットは、ワイングラスが付いてきます!やや冷~冷酒として白ワインのように飲むのがお勧めです。
(写真左から3番目)

ページトップへ

花春 純米吟醸

会津産の米の旨さを引き出し、低温熟成させた、程よい香りと円みをおびた味わいのお酒です。
(写真右から2番目)

ページトップへ

花春 濃醇純米酒(中辛口)

日本酒度-3ながら高めの酸度1.8という絶妙のバランスを実現。米本来の旨味を活かしながら、濃醇で辛すぎない『中辛口』のお酒です。(写真右から1番目)

ページトップへ

花春 辛口純米酒

すっきりとした旨味が、どんな料理にも相性抜群。様々な温度で楽しめ、毎日飲んでも飽きのこない辛口のお酒です。(写真左から1番目)

ページトップへ

花春 甘口純米酒

やさしい甘みで、バランスの良い味わい。温度によって違った表情を見せる、オールシーズン楽しめる甘口のお酒です。(写真左から2番目)

お好みの純米酒を、是非ご賞味下さい。

ページトップへ

ご購入はこちらから

プロジェクトリポート

このページをSNSでシェアする

最新の記事

ピックアップ

ページトップへ