買って応援

このページをSNSでシェアする

気仙地区のシンボル、椿から生まれた『椿茶』

気仙地区のシンボル、椿から生まれた『椿茶』

陸前高田市にあるバンザイファクトリーは地域資源に付加価値をのせ、地元に根付く新たなブランド立ち上げに挑んでいます。

ご購入はこちらから

プロジェクトリポート

おすすめレポート

やさしい味でお子さまにもぴったりです。

おすすめする人

チームレインボー
山本圭一

山本圭一

気仙地区のシンボル、椿から生まれた『椿茶』

妊婦やお子さんでも安心して飲めるカフェインレスの椿茶です。椿そのものだけでは苦みが強いので、岩手県九戸村で栽培されている「甘茶」を使用しています。昔は砂糖の代用品だったという甘茶は、十分な甘さがあるのにカロリーはほぼゼロ。これならば誰でも気軽に飲むことができます。甘茶と椿茶をブレンドした、オリジナルの『椿茶』をぜひご賞味ください。
『椿茶』のパッケージは、髙橋さんの友人からの紹介で知り合ったロンドン本社の知人デザインスタジオにお願いして作ってもらったもの。カラフルなデザインが女性に人気です。

贈り物にも喜ばれます!

ページトップへ

ご購入はこちらから

プロジェクトリポート

このページをSNSでシェアする

最新の記事

ピックアップ

ページトップへ