買って応援

「北限のゆず」を使用した「ゆず酒」

「北限のゆず」を使用した「ゆず酒」

岩手県二戸にある株式会社南部美人は、日本酒のみならず、糖類を一切使わない日本酒製法の技術を応用した糖類無添加リキュールの開発で、特許を取得しています。その技術を復興支援のために惜しみなく投入して作られた商品が、岩手県陸前高田産の「北限のゆず」を使用した「ゆず酒」です。

ご購入はこちらから

プロジェクトリポート

おすすめレポート

ストレートがおすすめですが、お酒があまり強くない方は、ソーダ割もおすすめです。「北限のゆず」ならではの爽やかな香りを楽しみながら味わってみてください。それこそ何杯でもいけてしまいます。

おすすめする人

チームレインボー
坂井 佐和子

坂井 佐和子

復興支援から生まれた「ゆず酒」

南部美人では、復興応援商品として、岩手県陸前高田市にある「北限のゆず」を100%使用した「ゆず酒」を製造し、2012年は売り上げのすべてを、以降は売り上げの10%を陸前高田市の農業復興のために永続的に寄付しています。
陸前高田市で採れる「北限のゆず」は、皮が厚く香りが高いのが特徴。南部美人の特許製法である「全麹仕込み」で引き出された純米酒の自然な甘味と「北限のゆず」の絶妙なバランスは、爽やかで飽きのこない大人の味わいとなっています。
なお、こちらの商品は、現在、陸前高田市の復興応援を主目的としているため、南部美人での直販はせず、陸前高田市の産直「陸前高田ふれあい市場」「とれたてランド高田松原」、北限のゆずケーキなどを製造している「社会福祉法人あすなろホーム」でのみ販売されています。

また、3月に限定で販売される「生ゆず酒」というものもあります。
これは、毎年秋に行われる「北限のゆず」の収穫のボランティアに参加した人だけが買える究極のゆず酒です。これは通常のゆず酒と違い、火入れをしないため日持ちはしませんが、「北限のゆず」本来の香りがより一層引き出されています。
ぜひ一度、「北限のゆず」収穫のボランティアに参加して、この「生ゆず酒」も味わってみてはいかがでしょう。

ボランティア参加など北限のゆずに関する情報は以下を参照ください
http://www.hokugen-yuzu.jp/

購入先:陸前高田ふれあい市場
住所 :〒029-2206 岩手県陸前高田市米崎町字佐野200-1
電話 :0192-47-3715
URL  :http://rikutaka-fureai.jimdo.com/

ニューヨークでも人気の「大吟醸」

ページトップへ

数々の受賞歴を持つ南部美人の日本酒

数々の国内コンクールで受賞経験を持つ南部美人。現在では世界21ヶ国へ輸出を行ない、海外でも高い評価を受けています。
その代表作である「大吟醸」は山田錦や岩手県二戸市産の酒造好適米「ぎんおとめ(無化学肥料減農薬栽培)の特等」を半分以下まで磨きあげて仕込んだ特別なお酒。
華やかな香りとしっとりときれいな酒質のなかに、甘みと旨味もしっかり残っているバランスの整った淡麗な大吟醸です。現在ではニューヨークの一流レストランでも提供されており世界が認めた味といえる逸品です。

また、同じ「ぎんおとめ」を使用した「特別純米酒」はふわっとやさしい果実の香りと上品な米の旨みで定番の人気商品となっています。こちらは「究極の食中酒」をコンセプトの開発されており、あらゆる料理と相性がバツグンです。現在では、世界23か国に輸出され、世界も認める日本酒となっています。

特許製法である「全麹仕込み」を応用して作られた糖類無添加の「梅酒」も人気商品の一つ。こちらも「特別純米酒」同様にさまざまな料理と相性が良く、すっきりと軽快で大人な味わいながらも純米酒本来の旨味を存分に堪能できます。
「飲んだ時に笑顔あふれる太陽のようなお酒」を目標に造られた復興を支える地元企業である南部美人のお酒をぜひ一度ご賞味ください。

幅広い料理に合う経局の食中酒「特別純米酒」

ページトップへ

甘味料を一切使用していない唯一無二の「梅酒」

ページトップへ

岩手県陸前高田の北限のゆずを100%使用した「ゆず酒」

ページトップへ

ご購入はこちらから

プロジェクトリポート

ページトップへ