買って応援

釜石のソウルフード 煮込みホルモン

釜石のソウルフード 煮込みホルモン

親子二代で創業60年、釜石で愛される新来軒の「煮込みホルモン」が、矢巾町で復活しました。味噌、醤油、にんにく、とうがらしを独自のブレンドで加え、オリジナルの味に仕上げています。一度食べたらやみつきになる、ビールにもご飯にもぴったりの、ウマ辛くて美味しい「煮込みホルモン」です。ぜひ一度お試しください!!

プロジェクトリポート

おすすめレポート

にんにくの効いたホルモンは、ビールでもごはんでも何杯でもいけます!釜石のみなさんに愛されている、この味。宅配でも全国配送してくれるので、ぜひお試しください♪

おすすめする人

チームレインボー
池田 清

池田 清

辛いけど、うまい!にんにくが効いた味噌ベースの煮込みホルモン

新来軒の煮込みホルモンは、味噌だけではなく、醤油も入っていて、にんにくや一味とうがらしが効いていて、ウマ辛い味付けです。にんにくが入っている煮込みホルモンは珍しいのではないでしょうか。はじめて食べる方には驚かれる方もいるのではないかと思いますが、きっと食べ進めるうちに、美味しくて、箸が止まらなくなります。くせになる味です。ご自宅でビールやごはんを用意して、一緒に食べることをお勧めします。
持ち帰り専門店のため、店内には新聞紙で包まれた「煮込みホルモン」が並んでいます。しっかりと煮込んであるので、温め直すだけですぐ食べられます。冷凍すれば1か月は保存が可能で、翌日に食べるなら冷蔵保存でもOKです。

また新来軒では煮込みホルモンのほか、焼肉用の生ホルモン(味付き)も販売しています。
一日に作る「煮込みホルモン」の量は、100~150人前。そのなかから、釜石からの注文の分、宅配で送る分にふり分けて、残りがお店に並びます。
人気商品のため、早い日には12~13時には売り切れてしまうんだとか。金・土・日曜日は特に完売する日が多く、早い時間にいかないと売り切れてしまいます。午前中なら電話注文も可能で、来店時間を伝えれば、取り置きしてくれるそうです。

やわらかく、でも歯ごたえも楽しめる煮込みホルモン

ページトップへ

自由な発想でアレンジして、美味しい煮込みホルモンを食べよう

「ホルモンの料理はいろんなところにあるけど、うちのは食べたことのない味かもしれませんね。調味料の配合は秘密ですが、くせになる味で、矢巾の年配の方にも、気に入ってくださって、買いに来て下さる方がいるんですよ」と岡本さん。
実は、内陸では煮込みホルモンで鍋を楽しむ方が多いので、釜石で作っていた時の味よりも少し濃いめの味付けにしているそうです。野菜や豆腐を足したら、水を足さずにそのまま煮込めば美味しい鍋になるので、ぜひ試してみてくださいね。ホルモンはしっかり煮込まれていますので、野菜が煮えたらもう食べ頃です。シメにうどんを入れるのも美味しいですし、中華そばも合います。ラーメンを作ってその上に煮込みホルモンをドボンと乗せればホルモンラーメンになりますし、ホットプレートで中華そばや野菜と和えればホルモン焼きそばも楽しめます。これもけっこう美味しいそうですよ!さまざまな可能性を秘めた煮込みホルモン。お客さんもそれぞれの食べ方で楽しんでいるようです。カップラーメンやカップ焼きそばに乗せても気軽なアレンジが楽しめますし、人によっては、店で買ったものを家でわざと冷凍して、凝縮させてから食べる人もいるそうです。はじめての方は、まずはビールと一緒に食べて、それからごはんと食べるのがいいのではないかと思います。また、その土地ならではの野菜や素材と一緒に煮込んで食べるのもいいと思いますね。
「自分たちはホルモンしか提供できないけど、あとはお客さんのアレンジで、それぞれの美味しい食べ方で自由に楽しんでいただければと思います」と岡本さん。
電話注文をしてから買いにいけばスムーズに受け取れますし、電話で宅配を頼むこともできますので、どうぞ一度食べてみてください!

味噌ベースでピリ辛な味付けは、鍋やラーメンにもよく合います! 

ページトップへ

注文方法

宅急便での全国発送も可能です。その場合は冷凍したものを送るため、電話で住所と名前を伝えてください。注文を受けたら翌日に作り、その次の日に冷凍して発送となります。
また新来軒では煮込みホルモンのほか、焼肉用の生ホルモン(味付き)も販売しています。

矢巾町で再建した新店舗 

ページトップへ

店内にはお客さんが「メニュー用に」と撮影した写真が飾られています。

ページトップへ

店主の岡本誠さん。ご夫婦でお店を営んでいます

ページトップへ

プロジェクトリポート

最新の記事

ピックアップ

ページトップへ