旅して応援

日本三虚空藏菩薩のひとつ 福満虚空藏菩薩圓藏寺

日本三虚空藏菩薩のひとつ 福満虚空藏菩薩圓藏寺

「福満虚空藏菩薩圓藏寺」は、福島県会津若松市から只見線で会津柳津駅から徒歩約10分のところにあります。今から約1200年前に、名僧徳一による開創です

おすすめレポート

福島の清水寺と言われる圓藏寺は歴史ある建物でご利益がありそう!ここから眺める景色も美しくて足を運ぶ価値がありますよ!

おすすめする人

チームレインボー
音 真佑子

音 真佑子

日本三虚空藏菩薩のひとつ

「福満虚空藏菩薩圓藏寺」は、福島県会津若松市から只見線で会津柳津駅から徒歩約10分のところにあります。今から約1200年前に、名僧徳一による開創です。年間約100万人近くの参拝者が訪れる霊地観光地となっております。気になるご利益ですが、この虚空藏様に年3回お詣りするとお金に不自由しないと言われているそうです。

下から眺めは荘厳

ページトップへ

赤べこ発祥の伝説

今から400年ほど前の1611年に会津地方を襲った大震災で柳津町も大被害を受け、多くの死者が出ました。その後1617年に初めて本堂が現在の巌上に建てられたのですが、本堂再建に使われた大材を運ぶのに大変困り果てていたところ、どこからともなく力強そうな赤毛の牛の群れが現れ、木材の運搬を手伝ったと伝えられています。「福を運ぶ赤べこ」として多くの人に親しまれているそうです。また丑、寅歳生まれの一代守本尊ということもあり、狛犬ならぬ狛丑、狛寅が迎えてくれます。

境内には赤ベコの由来である牛が祀られています。

ページトップへ

めずらしい狛寅がお出迎え

ページトップへ

巌上の本堂

福満虚空藏菩薩圓藏寺は巌上に建立されています。そのため只見川を眼下に見下ろし美しい景色が楽しめます。

実はこちらの地域は東日本大震災が発生した2011年7月「新潟・福島豪雨」にて甚大な被害を受けた地域なのです。只見線では橋桁が流出し鉄橋が崩落したほか、路盤が流出するなど、現在でも会津川口駅と只見駅間が不通となっています。

お寺から眺める景色も見どころの一つ(この日はあいにくの雨でした)

ページトップへ

【アクセス】

〒969-7201
福島県河沼郡柳津町大字柳津字寺家町甲176
【TEL】0241-42-2002
【拝観時間】 午前7時~午後5時
【拝観料】 無料

ページトップへ

最新の記事

ピックアップ

ページトップへ