ドコモ 東北復興・新生支援

笑顔の架け橋 Rainbowプロジェクト

  • HOMEHOME
  • ふくしま美酒体験 in 渋谷 イベントリポート

ふくしま美酒体験 in 渋谷 イベントリポート

2017.08.30

福島県酒造組合が主催する福島の美味しい日本酒を体験できるイベントが開催されました!福島県内の46の蔵元さんが参加し、普段首都圏では流通していない地元のお酒を体験いただけます。イベントに参加してきましたので、イベントリポートしつつ、福島のお酒をご紹介します。

「ふくしま美酒体験in渋谷」とは?

福島県酒造組合が主催する福島の日本酒を飲み比べできるイベントです。福島県の蔵元がなんと46も参加しています。
通常ネット販売や東京の酒屋さんに並ばない、地元限定や夏限定、生酒も特別に持って来ていただいていますので、自分の好きな蔵元さんのお酒を楽しむもよし、46の蔵元のお酒を飲み比べるもよしの日本酒好きにはたまらないイベントです。
開催は14:00~16:00の第一部と18:00~の第二部の構成です。参加費は第一部前売り券が2,000円、当日券が2,500円、第二部は食事付で6,000円でした。私は前売り券の手配をしておりませんでしたので、福島と言ったらあの人しか居ないってことで、フクラムカード推進協議会の大沼さんに当日券の確保をお願いしました。いつもありがとうございます!

recommend_image1.jpg会場案内

自分の好みの日本酒を探せる

定員600名の前売り券は完売だったそうで会場は混雑していましたが、お値段からすると破格なイベントですから、仕方ないと思います。せっかくの貴重な機会ですので、一通り46の蔵元さんのお酒をいただきまして・・・後半は酔いが回り始めてなかなか大変でしたが・・・。受付後に福島のミネラルウォーター500mlをいただき、各ブースでいただく仕込み水とともに非常に美味しくいただきましたので、翌日は二日酔いにもならず、福島の日本酒の良さを堪能し、無事46蔵元を飲み比べ完了いたしました。個人的には有賀醸造さん(白河市)の純米大吟醸 生粋左馬が美味しかったです。他にも美味しいお酒が多数ありまして、古酒やスパークリング、ゆず酒などのリキュール系と種類も豊富で甲乙はつけがたいです。いただいた出展酒リストによると200銘柄もありましたから、行き先は事前に考えておく方がより自分の好みのお酒を探せるのではと思います。

会場では「ふくし酒蔵めぐりスタンプラリー2017」の台紙も配られていましたので、ここで気に入った酒蔵さんを訪問するきっかけにもなりますよね!今回、会場に持って来られなかったお酒が眠っているかもしれません。せっかくなので、お休みいただいて福島の蔵元まわってみたいと思います!
また、都内では日本橋ふくしま館MIDETTEにて福島の様々な蔵の日本酒が購入いただけますので、ぜひ行ってみてくださいね
東京都中央区日本橋室町4-3-16柳屋太洋ビル1F TEL03-6262-3977
日本橋ふくしま館 - MIDETTE(ミデッテ)

最後に、日本酒が好きな皆様、ふくしま美酒体験を見かけましたら、是非ご参加ください。お勧めです!

recommend_image2.jpgrecommend_image3.jpgMiss SAKE JAPANと会津ほまれの唐橋社長

recommend_image4.jpg有賀醸造さん

このページをSNSでシェアする

関連記事をさがす

トップページへ戻る