東北の笑顔のために、人とひと・社会をつなぎたい

docomoの東北復興支援のビジョン

ドコモは、2011年12月に「東北復興新生支援室」を設立しました。全国から集まったメンバーの個性を活かし、東北との架け橋となるべく「チームレインボー」の愛称のもと、岩手・宮城・福島を中心に活動を展開しています。

  • docomoの東北復興支援活動
  • メンバー紹介

被災地のいま

東日本大震災により、被害の大きかった岩手・宮城・福島の東北3県では、多くの方々が今もなお仮設住宅などでの生活を余儀なくされています。被災地の生活や街づくり、ガレキがどうなっているか。復興の状況を写真とデータでお伝えします。

  • 写真で見る
  • データで知る

さまざまな支援のカタチをご紹介

気軽にできる様々な復興支援をご紹介します。自分に合ったカタチで東北を応援しませんか?

買って応援

岩手、宮城、福島のおすすめの商品をご紹介。ぜひお気に入りを見つけてください!

詳しく見る

旅して応援

岩手、宮城、福島のおすすめ観光スポットをご紹介。行って、見て、東北の魅力をたっぷり体験。

詳しく見る

参加して応援

イベントやセミナー、ボランティア情報などご紹介。ぜひご参加ください!

詳しく見る

寄附して応援

ドコモは「JapanGiving」と連携して、被災地で活動するNPO等非営利団体への寄附を募っています。

詳しく見る

復興に向けて取り組む人々をリポート

復興の架け橋となるべく、岩手県、宮城県、福島県のみなさまにスポットを当てて、復興に向けて取り組む様子をリポートします。

  • 未来へ進むとうほくリポート

閉じる

ページトップへ